2018年10月15日

2018.10.17秋田エアソフトパーク戦に参加してきました!



ちょっと暑さを感じるくらいの素晴らしい秋晴れの日、10.17の秋田エアソフトパーク戦に参加してきました!
ここ数週間、悪天候に悩まされゲーム会の日程が流れに流れていたのが原因可50名を超えるプレイヤーが集まっていました。

いやぁ、久しぶりに楽しいサバゲーに参加できました!
前回が5月だから約5ヶ月ぶりですってよ!
体力とかサバゲー感とか一切なし!初見さんと変わりありません!

しかも滞在2時間!
往復の移動時間とそんなに変わらない!

例によって例の如く、動画撮ってきたけど、うまく撮れてるかな~。
確認してみて、アップできそうならしますね!
活躍らしい活躍してないから、延々とバリケードが映る動画になりそうだけどw

お約束のバリケード渋滞が起きたり、ブッシュが薄くなってスナイパーが苦戦したり(ボクには嬉しいw)と色々あったようですが・・・

でも、やっぱり、サバゲーって楽しいね!


  


Posted by ぱぶろふの犬  at 22:17Comments(0)サバイバルゲーム

2018年10月14日

G19、予約完了!



東京マルイからG19の発売日が出たので、そろそろかなと思っていたら、案の定、翌日には予約開始の案内がされました!
発表前から予約開始をしているショップが多々ありましたが、今回はエチゴヤさんで予約。
以前にもSIG MCXM&P9LPCポーテッドともにこちらのショップで予約させていただきました。

値段的にはもっと安いショップもあるんですが、東京からの発送と言うことで、翌日には届くんですよね。
関西だと翌々日になる場合がほとんどなので、ちょっとでも早く手元に届くのは単純に嬉しいw
今から楽しみです。



新しくハンドガンを買うのはいいけど、ホルスターを新調しなければいけないという問題があるなぁ。
調べてみたら、G19対応ホルスターがありました。


今、使用しているのはG18CやM&P対応のこちらのタイプ。
うまく流用できれば買う必要は無いんだけどな。




あとはライトが気になる・・・
これは本物だけど、G19にバッチリ付けられるみたい。


あ、レプリカもあるな。
ただ、これ付けるとホルスターは専用のものを買わなきゃいけなくなっちゃうな。



いずれ弄ぶことができるネタができそうですw
とは言っても、秋田県はこの時期、ガスガンの作動は厳しくなる時期ですね。

そうそう、久しぶりにゲーム会に参加してきました。
前回参加したのが5月だから5ヶ月ぶりか(;^ω^)
2時間足らずの滞在でしたが楽しかったなぁ。萎みかけてたミリタリー脳がちょっと回復したぞ!
動画も撮ってきたけど、うまく撮れているのか、撮れていても、まったく動けてないからアップできるレベルなのか・・・!

  


Posted by ぱぶろふの犬  at 15:58Comments(0)つぶやき

2018年10月11日

ようやくG19発売日決定ですね!

ミリタリーネタがまったく無くて、ついにスポンサーサイトが表示されるまでになったわ!
こんばんは、ぱぶろふの犬です。

生きてるか生きてないかと言われれば生きてるわけですが、ミリタリー成分皆無の人生送っております。
サバゲー参加なんてもってのほか・・・と言うより、毎週末毎週末雨降って、中止になってるやんけ。
たまに行こうかなと思うとこれやもん!


んで、今の楽しみはと言えば、東京マルイから発売されるGBBのG19!

どれくらい楽しみかと言えば、某ガンショップの新品予約のページを一日何回もチェックしちゃうくらい楽しみ。

でも、実はグロックのフォルムはあんまり好きじゃなかったりする(;^ω^)
電動ハンドガンだったりガスガンなのにフルオートがあるという、「使い勝手がいい」と言うだけなんですよね。
あとは・・・カイデックスホルスターなのに共通使用ができるってところw
GBB G18C、電動ハンドガンG18C、M&P9、M&P9LはBlackhawk!のカイデックスホルスターで兼用できるんです。便利~。
G19も兼用できれば完璧なんだけど、できなきゃホルスターから買い直しか。
それはそれでネタができるかなw

閑話休題。



んで、今日ついに発売日が発表されましたね!
10月25日!今月の25日発売です!って、あと2週間やんけ!
マルイの新製品発表は発売直前にされることが多いけど何か理由あるのかな!

ファーストロットは地雷と言うマルイお得意のジンクスもなんのその、手出しちゃうよ~!
ちゃんと予約ができればね・・・(;^ω^)

たまに記事書かないと、自分がサバゲーマーだということを忘れちゃいそうなので!





  


Posted by ぱぶろふの犬  at 21:53Comments(0)つぶやき

2018年09月10日

Googlehome miniを購入しました!

マルイさん。G19の発売時期だけでもそろそろ出してくれませんかね。
ミリタリーネタが皆無や。(自己都合


ちょっと気になっていたスマートスピーカーを購入してみました。


『Google home mini』です。
たぶん、アレクサでお馴染みのAmazon echoの方が有名なんだろうけど、Android携帯使いとしてはGoogle homeの方が使い勝手が良いんじゃないかと思いこんで選びました。


Google homeはこっちなんだけど、正直どの程度のスペックがあって、本当に我が家に必要かどうかが怪しかったので割安のminiを選びました。サイズとスピーカーのスペック、操作感が違うだけでやれることには変わりは無いそうです。
値段はGoogle homeは14,000円前後、miniは5,000円前後。



箱を開けるとこんな感じ。直径約10cmほどのスピーカーが入っています。
ちなみに色はチョーク。他に黒っぽいチャコールがありますが、電化製品の黒はほこりが目立つのでいつも白っぽい色を優先しています。
googleストア限定でコーラルというカラーもあるようです。



中身を取り出すと、本体、電源ケーブル、取扱説明書が入っています。



直径98mm、高さ42mm、重量173g。
なんの変哲もないスピーカーのように見えますがこの中に様々な技術が詰め込まれています。
トップはファブリック素材、本体下部の白い部分はプラスチック製です。


裏側は滑り止めになっていてオレンジカラーのシリコンベースです。



マイクのオンオフスイッチが側面についています。
このスイッチをオフにするとコマンドワードを話しても起動しません。
オンオフを切り替えるごとに音声メッセージで確認してくれます。

コマンドワードは「OK、Google」とか「ねぇ、Google」で起動します。
ムスメも楽しんでいて、「オッケー、ぐるぐる~」と呼びかけていますw
この呼びかけでも8割位の確率で認識してくれますが、時々反応しないと「ぐるぐる、無視した・・・」とボヤいています。
控えめに言ってもクソかわいい。



また、オレンジ色のランプが点灯し、視覚的にもわかりやすくなっています。





トップ部分の左右をタッチするとボリュームを調整することができます。
もちろん、「音量下げて」「音量上げて」などのコマンドワードを話すことでも調節できます。
この操作感はGooglehomeの方がやりやすいようですね。



1.5mの電源ケーブルも付属してきます。
残念ながらバッテリーは搭載されておらず電源必須です。



使うためには、スマートフォンに専用アプリを導入し、wi-fiに接続する必要があります。
その後、コマンドワードの登録やら何やらを行い、10分くらいで準備完了。

そもそも何ができるのかと言うと・・・

①今日のニュースを流してくれる。
②スケジュールを教えてくれる。
③天気を聞くと答えてくれる。
④調べ物をしてくれる。
⑤音楽を再生してくれる
⑥話し相手になってくれるw

あたりかなぁ。
電化製品のコントロールとかもできるんだけど、対応してる電化製品が無いと意味ないし、まだまだ発展途上といった感じ。


例えば、電気のオンオフをしようとすると、こんな製品を取り付ければできるようになるみたい。
そのうち買いたいけど、電球総とっかえするとか嫁さんに怒られそう・・・(;´Д`)


①今日のニュースを流してくれる。
「今日のニュースは?」と話しかけると、直近のニュース(色々選べます)の録音を流してくれます。

②スケジュールを教えてくれる。
googleカレンダーと同期していて、当日のスケジュールを読み上げてくれます。
忘れやすいボクにはありがたいw
タイマーセットもすることができます。

③天気を聞くと答えてくれる。
④調べ物をしてくれる。
これなんかも便利です。
天気を聞くと「今日の秋田市は、予想最高気温18℃、最低気温16℃、曇りのち雨でしょう」といった感じで答えてくれます。
「今日」を「明日」とか「明後日」とかに変えても、しっかり答えてくれます。

調べ物をするときは例えば「タコってなぁに?」と聞くとwikipediaから引用したタコについて説明してくれました。
あまり複雑な質問をしたりすると素直にわかりませんと答えてくれますw


⑤音楽を再生してくれる。
一番使用頻度として高いのはこれかな。
「音楽をかけて」と言うとGoogle play musicやSpotifyなどから曲を選んで再生してくれます。
ただ、有料サービスじゃないとかなり曲が限定されてしまうので、自分が聞きたい曲が再生されない場合が多いです。

Google play musicは音楽を取り込むことができるので、自分の好きな曲を取り込んでいます。
ただ、事前にプレイリストを作成しておかないとうまく再生してくれない場合があるので下準備には時間がかかるかもしれません。
でも、この作業が意外に楽しくて新たに音楽を発掘したり、しばらく聞いていなかった音楽を整理したりとハマっています。


先述しましたが、未来感を感じさせつつもまだまだ発展途上のガジェットだなと思います。
これからどのうようにアップデートされて、できることが増えていくのか楽しみです。
普及を狙っているためかminiはかなり割安なのでちょっとした玩具感覚で試してみても面白いですよ。



ちなみに当たり前だけどAmazonにはGooglehomeは売ってなかったw
echoも気になるんだよね。機会があったら試してみたい。



  


Posted by ぱぶろふの犬  at 14:25Comments(0)お買いもの♪

2018年09月02日

KEEN Newport H2を購入しました!

無事、旅行から帰ってまいりました!
四国はさすがに遠かった・・・



この旅行のためにサンダルを新調しました。
サンダルで旅行はなぁ・・・と思ったけど、思っていた以上に履きやすかったのでそのまま行ってしまいましたw



今回購入したのはKEENのNewport H2というサンダル。
形状を見て一目惚れ、・・・が、10,000円という値段に一度は二の足を踏んだものの、どうしても忘れられなくて購入しました。

そもそも『KEEN』というブランドをよく知らなかったので調べてみると、「2003年にアメリカで生まれたフットウェアブランドでつま先のあるサンダルNewportで注目を集めた企業」ということでした。
タウンユースかつアウトドア、というスタンスは、サバゲーが趣味の人にもマッチするんじゃないでしょうか。



特筆すべき部分はやっぱりつま先。
サンダルの開放感とつま先がガードされているという安心のバランスの良さはなんとも言えません。



ソールもしっかりしていて分厚く耐久性にとんでいいて、クッション性防滑性にも優れています。
よくある安っぽいサンダルの薄っぺらい履き心地とはまったく異なります。

その代わり、ちょっと重量がありサンダル特有の快活性は劣りますが、そこは靴とサンダルの間の子という位置付けを考えると仕方ないかなぁと思います。



フォルムも抜群です。こういうの大好物ですw

ただし!サイズ選びは要注意です!

レビューにも書かれていますし、公式ページの商品説明にも書いていますが、基本的に0.5~1.0cm大きいものを選んだほうがいいとおもいます。ボクも普段の靴は25.5cmくらいのものを履いているのですが、ニューポートは27.0cmのものをチョイスしました。
足先までは確かに余るのですが、横幅やかかとの部分がぴっちりしていて足にフィットするようにできているのです。
なので、あまり足先までの長さで選んでしまうと横幅やかかとが窮屈になり、履き心地が悪くなってしまいます。

今回の購入にあたっても、ネットで済ませてしまおうと思いサイズだけで選んだのですが、あまりにもレビューに「大きめをオススメ」という言葉が出ているので、実店舗で試し履きをしてこのことを実感させられました。

「秋田県 KEEN」で、置いてある店舗が検索できます。
ボクは、広面のshoeplazaで購入しました。ここがネットよりまた他店舗より2,000円近く安く、「え?ニセモノ・・・?」と疑ってしまいましたw




ニューポートは色んな種類があって、どれを選べばいいか迷います・・・
ニューポートシリーズだけでも、

○ニューポート・・・元祖ニューポート。レザー仕様で今でも人気がありますがH2に取って代わられつつあるようです。



○ニューポートH2・・・現スタンダート。ファブリック素材を仕様しているため軽量・割安で水辺での使用でも優れています。



○ニューポートATV・・・タウンユース向けにソールを白色にしたカラバリのようです。



○ニューポートECO・・・15周年記念モデル。環境負荷軽減の技術が用いられているようです。



○ニューポートレトロ・・・こちらも15周年記念モデルのカラバリです。



ざっと調べただけでもこれくらいあります・・・
しかもそれぞれに複数のカラーバリエーションがあるもんだから、選ぶのにも一苦労(;^ω^)

その上、ニューポートに似た形状の・・・

○クリアウォーターCNX



○デイトナ



○リアルト



○ユニーク



なんかもあり、更に目移りしてしまいます(;^ω^)

今までサンダルは安物で済ませてきましたが、ニューポートを履いてみて、サンダルに対しての考え方が変わりました。
実際、高いだけでなく、旅行でかなりの距離を歩きましたが、靴ずれすることもなく、非常に快適に過ごすことができました。
ちょっと早いけど、次の買い替えもこのシリーズで良いんじゃないかなぁと考えています。

なかなかのオススメですので、靴屋に行ったら試してみてはどうでしょうか。
もうすぐシーズンは終わるかもしれないけどw

  


Posted by ぱぶろふの犬  at 14:16Comments(0)【装備品】シューズ・足回り

2018年08月16日

karrimor eclipse27を購入しました!

旅行に行くために使い勝手の良いバッグを探していました。

手提げバッグやボディバッグなどいろいろな種類のバッグを持っていますが、やっぱり便利なのはリュックサックタイプのカバン。
背負うことで重いものを持っても負担が軽いし、何より両手が空くのがありがたい。
まぁ、フォルム的にちょっと野暮ったい感じもありますけどね(;・∀・)


バッグを購入するにあたってサイズで悩みました。
あまり小さいと荷物が入らないし、大きすぎると普段使うときに逆に使いづらくなってしまいます。

今回の旅行は2泊程度の予定なので、20~30Lのサイズを選びました。
普段、買い物などに使う場合は10~20Lくらいで十分なのではないかと思います。

個人的には「用途によって使うバッグを変える」というのが正解なんじゃないかなーと思います。
前述しましたが、タウンユースで使うならあまり大きなサイズは不要だし、タウンユースのものを2泊、3泊という旅行に持っていっても荷物が入らないでしょう。なので、旅行用は旅行用、タウンユースはタウンユースで用意したいですね。



で、購入したのがこちら、『karrimor eclipse27』です。
karrimorはイギリスの総合アウトドアブランドです。バッグ探しをするまでは知りませんでした・・・(;^ω^)



こちらも有名なミレーのKULAと最後まで悩みましたが最後はデザインとカラーで選びました。



カラーはinkを選択。ブルー味がかった色に黄色のアクセントがとてもいい感じ。
余談だけど、間違ってblackを注文してしまって返品交換するという失敗をしてしまった・・・w



サイドにはeclipse27の文字が。
この数字はサイズを表していて、eclipseは27Lサイズです。



パックルにも丁寧にkarrimorのエンブレムが。
なんのメリットも無いんだろうけど、こういう細かい部分がブランドって感じがします。



背中が当たるバックパネル部分とショルダー部分がメッシュになっています。
蒸れ防止としてはこの仕様がデフォなんだそうです。
ちょっと大きめのバッグを選ぶときのポイントです。





両サイドにはペットボトルを入れることができるスペースがあります。



チャックの部分は南京錠やワイヤーロックなどでロックできるようにホール状になっています。
海外旅行などでは盗難防止として常識らしい。





メインコンパートメント。目にも鮮やかなスカイブルーが印象的。
中は思った以上に広くかなりの容量があるようです。
メインコンパートメントにアクセスするチャックは3分の2程度しか開放しません。十分といえば十分だけど、気持ちもう少し大きく開けられたほうが便利だったかなぁ。
メインコンパートメントの中にはPCホルダーが設けられていて、14.1インチサイズのノートパソコンもしっかり収納できます。



サブコンパートメントにはオーガナイザーが設けられていて、細かいガジェットなどはこちらに入れられます。
こちらもやっぱりスカイブルー。


先日、旅行前の慣らしにと背負ってみましたが、素晴らしい背負い心地です。
今まで同サイズのリュックサックタイプのバッグを背負ったことがありましたが、背負いやすさ、背中へのフィット加減ともに最高レベルです。
こんなに背負いやすいリュックサックは初めてでした。
さすが、重い物を持って長い時間歩かなければならないアウトドア用のリュックサックです。

『eclipse pro27』という、よりタウンユース、ビジネスユース向けにリデザインしたものもありますが、旅行用にはeclipse27のほうが良さそうです。値段も5,000円ほど違います。

27Lというサイズは旅行向けにはちょうど良いですが、ちょっとタウンユースには大きすぎる気がします。
別途ボディバッグを購入して、ホテルへのチェックインまでにはeclipseを、着替えなどを置いたらボディバッグで移動という感じで分けて使おうと考えています。

今回購入したeclipse27は非常に使い勝手のいい満足いく製品でした!




  


Posted by ぱぶろふの犬  at 13:35Comments(0)小物類

2018年08月11日

colemanイージーリフトチェアを使ってみた感想

先日購入したイージーリフトチェアを使ってみて気付いたことなどをメモ書き程度に。

庭でムスメが水遊びをしているところを日陰に置いたイージーリフトチェアに座って眺めていました。
気温は34度非常に高い日で、何もしなくても汗ばむ日でした。



座ってみて気付いたのは膝の裏が当たるこの部分。
リクライニングして足を伸ばすために強度が必要なのでしょう。一本太めのバーが横に走っています。

通常状態で座ると、体重で座面がたわむような感じになります。
体を包み込むような状態になるのでこれはこれで気持ちいいのですが、少し脚が上に持ち上げられるような感じになり、前傾姿勢が取りにくく、若干ながら違和感を感じました。
背もたれにもたれかかるとちょうどよい感じになるので、「座る」というよりは「寝っ転がる」ことを優先していると感じました。

あとはやはり重さ。
6kg弱あるので「すげぇ大変!」というわけではないけど「めんどくせ・・・」という気持ちになりますw
その代わり、剛性と座ったときの安定性があるのでトレードオフなんでしょうけど。



そして懸念していたとおり、材質の都合、非常に蒸れます!
リクライニングして寝っ転がっていたのですが、椅子に触れる部分は汗まみれです(;・∀・)
シート部分がポリエステルということもあり、頑丈ですが通気性が悪いのが理由です。
使った日の気温が普段より高いというのも理由でしょうが、春~夏のはじめ、秋くらいの気候が比較的穏やかなときに使った方がいいかもしれませんね。

こうなるとメッシュタイプの椅子が俄然気になりますね・・・


剛性やリクライニング機能、5,000円弱という値段を考えると非常にコストパフォーマンスに優れたオススメできる椅子と言えます。
ただ、リクライニング機能を付属させた汎用性の高さ故に、普通に座るときにちょっと違和感を感じたり、剛性を高くする必要があることで重量過多になってしまっているのかなと思います。
特にシートの素材も、剛性を考えてのことだと思いますが、真夏は暑くてたまったもんじゃありません。
真夏であれば軽量でシートがメッシュタイプのアウトドアチェアをチョイスしてもいいかもしれません。







  


Posted by ぱぶろふの犬  at 14:00Comments(0)小物類

2018年08月01日

coleman イージーリフトチェアを購入しました!

庭で作業するときやサバゲーなどアウトドア活動をするときに使っていたチェアが壊れました。
庭で草むしりをしているときにムスメを座らせていたところ脚の樹脂パーツが割れて、座面に座ると椅子が閉じてしまいます。
さすがにこれではもう使い物になりません。
まぁ、何も考えずに2,000円くらいで購入したものなので、今までよく保ったな、というところが本音です。
特段、何に使うという目的は無いものの、無ければ無いでやっぱり不便なので、今度は事前に下調べをしてから・・・



colemanのイージーリフトチェアを購入しました!

アウトドアグッズと言えばcolemanですよね~。
色々と探してみたものの、なんだかんだで無難なこのブランドを選んでしまいましたw

今回、購入したのはイージーリフトチェアという商品名の、リクライニングするタイプの椅子です。
スペックは以下のとおり。

サイズ:通常時/約90×71×100(h)cm、リクライニング時/約90×127×89(h)cm、収納時/約24×20×101(h)cm
重量:約6.7kg
材質:シート/ポリエステル、フレーム/スチール
耐荷重:約80kg
付属品:収納ケース
座面高:約47cm
座面幅:約59cm
(公式より)

スチール製なので、ちょっと・・・というかかなり重いです(;^ω^)
その分、作りはアルミ製に比べてガッチリしていて、そうそう簡単に壊れそうにありません。
調べてみると、昔はアルミ製の同じ仕様の椅子があったようですが今は流通していないようです。
やはり堅牢性に問題があったのでしょうか。



椅子本体は収納ケースにおさめられています。
この入口の部分に切れ目があるかどうかで、椅子の入れやすさや収納ケースの強度がだいぶ変わるような気がします。



収納ケースから椅子を取り出してみました。
やはり重い。車の移動であればともかくコレを持って長い距離を歩くのはちょっとしんどそうです。
その代わり、アルミ製と比較にならない剛性を感じます。かっちりきっちり感がすごい。
ここは持ち運びのしやすさとトレードオフは仕方ないかなぁ。



広げてみると、一般的なアウトドアチェアと同じ形状をしています。
座面の布が足元の部分まで垂れ下がっています。リクライニングするとこの部分が上がってくるので仕方ないのですが、違和感を覚える人もいるかもしれません。
まぁ、そこが売りなんだけどさ。



肘掛けの両方にカップホルダーが付いています。



背面にはメッシュポケットが付いています。
ちょっとしたことだけど意外と便利だったりする。




正面から見た写真。
座面がメッシュになっているアウトドアチェアも数多くあり、そっちのほうが涼しそうでいいかなぁと思ったんだけど、聞いたことのないブランド名だったり妙に安かったりとちょっと不安があったので、スタンダードなこのタイプにしました。



リクライニングするとこのような状態になります。
リクライニングの方法は背もたれに体重をかけるだけ。
スーッと倒すにはちょっとコツ・・・というほどのものでもありませんが、「ここか?こうなんか?」と座面上でモゾモゾしてしまいましたw


まだ、室内での試し座りにしか使用していませんが、どうしてなかなか良い座りごこちです。
同じような商品が色んなメーカー、ブランドから出ていますが、コストパフォーマンスやブランドの信頼性からcolemanを選んでしまいますw
使用感が良ければ、家族の分も追加してみたい一品です。





  


Posted by ぱぶろふの犬  at 15:57Comments(0)お買いもの♪

2018年07月27日

GRiphone narrow 滑り止めシートを購入しました!

旅行の帰りにフィールド寄ってスイカを買って帰る計画が雨でおじゃんです・・・
こんばんは、ぱぶろふの犬ですッ!


スマホを買い替えたんですが、ケースとかカバーを付けるのが嵩張って嫌なんですよね。


まぁ、そんなこと言ってたら・・・



こんなんなっちゃったんだけどね '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、


しかも、今回購入したスマホはフルサイズ。
以前はコンパクトサイズで持ちやすかったんだけど、フルサイズは片手だと何かと不便。
なにか良い方法ないかなーと検索してたら見つけました。



『GRiphone narrow』という名のグリップシールです。



イラストのように初めからある程度のサイズに切り分けられています。
必要であれば更にハサミで切って長さや形を変えることもできます。



中身はこんなシートが入っています。
切れ目があるのが分かると思うけど、一枚ずつ剥がして使います。





こんな感じで握る部分に貼り付けました。
曲面部分にはうまく貼り付かないんだけど、ゆっくりとこすりながらなじませていくとピッタリと貼り付きます。

使った感じ、素晴らしいの一言。
ゴムっぽい感じだけど材質は何なんだろう。とにかく、グリップ力が高まり、すごく持ちやすくなりました。
机の上に置いてもピッタリとひっつく感じ。少しくらい傾斜が付いても微動だにしません。
使っているうちにグリップ力が落ちてくるんだろうけど、1シートでしばらくは使いまわせそうだし、エアガンのカスタムとかでも何かしら流用できそうな感じ。

今回は値段につられて黒色を購入したけど、目立ちにくい透明バージョンもあるみたいです。
ケースに入れて、スマホの取り回しが悪くなるー。でも滑りやすくて対策を講じたい・・・と悩んでる人にはオススメです。

あ、でも落としたら割れるからね?w


  


Posted by ぱぶろふの犬  at 10:00Comments(0)お買いもの♪

2018年07月16日

Anker USB-C & Micro USB アダプタを購入しました!

7/15のサバゲー、雨で中止でしたね・・・
いずれ圏外に出ていたので参加はできなかったけど、帰宅ついでにあんぶれらスイカを購入していこうと思っていたので残念です。

・・・そっち!?


先日、自宅のインターネット環境を整理するために携帯ショップに行ってきたんですが、まんまと言うか何と言うか、夫婦揃ってスマホの機種変更をしてきました(;・∀・)
機種代金はかかったものの、月々かかる代金はトータル的に安くなった&環境快適になったので、たまにプラン確認はするべきですねー。無駄な金払ってたわ。


で、機種変更したら充電器・・・と言うかUSBコネクタの形状変わったんです。
これが意外と面倒くさい&コストが馬鹿にならない。

今までのスマホのケーブルコネクタはマイクロUSBタイプだったんですが、最近のスマホはUSB-Cタイプになってるんです。
マイクロUSBは台形型をしていて方向性があったんですが、USB-Cタイプは裏表同じ形状をしているため方向を選びません。
それは便利でいいんですが、純正充電器(ケーブル)を新規で購入すると3,000円くらいかかるんですよ・・・


無駄に高い。でも、買わないとそもそも充電できないし。でも高い。


そういう表情になっていたんでしょうね。
ショップの方が「マイクロUSBをUSB-Cに変換するアダプタがありますよ」と。
このアダプタだと500円ちょい。3,000円と聞いた後だと安く感じる不思議。

まぁ、当然のようにアダプタを購入したわけですが、これ1個だと不便なのよね(;^ω^)
自宅用、職場用、モバイルバッテリー用、少なくとも3個は必要だ!必要なのだ!



ということで、アダプタを購入しましたよ。
モバイルバッテリーを探していたときに、たまたま見つけたので買ってみました。
2個で800円弱なので携帯会社の純正品よりちょっとお得です。


4個で1,399円というのもあるので多いほうがよければこちらがいいかも。


このアダプタ、いろんな会社から出ているし、もっと安いものもあるけど、モバイルバッテリーと同じAnkerを選択。
Ankerならそうそうハズレも無いでしょう。

使用した感じ、今のところ特に不具合もありません。
もしかしたら、個体や会社によって充電効率の良し悪しがあるかもしれないけど、そこまで分からないし気にするものじゃないかな。


サバゲーネタからずいぶんと離れてるなぁ。
マルイG19、はよ。

  


Posted by ぱぶろふの犬  at 12:00Comments(0)お買いもの♪

2018年07月02日

Anker PowerCore II 10000を購入しました!

こんにちは!ぱぶろふの犬です!
今年もサバゲーにはまったく行けていませんッ!(ヤケクソ

案の定というか何というか、サバゲー日和の季節になったものの、サバゲーには参加できてません・・・
その上、今年は7~8月に休日出勤が多いもんですでに絶望的です。
まぁ・・・暑いから避けたい時期ではあるんで・・・ハハ・・・(´・ω・`)ショボーン

サバゲーに参加するという目的もあまりなく、コレと言って欲しいモノもないので軍拡もしておりません。
唯一楽しみなのは、マルイのGBB「G19」くらいですかね。早く発売時期の発表がされるといいんですが。


閑話休題。

スマートフォンを買い替えたのに合わせて、モバイルバッテリーも買い替えました。
出張や旅行などでは、スマホだけでなく、スマートウォッチ、携帯ゲーム機などバッテリーを必要とするアイテムを持っていくことが多いので、とても心強いですね。


今回、購入したのは、「Anker PowerCore II 10000」。
Ankerはモバイルバッテリーと言えば、必ず聞いたことがあるであろう有名メーカーです。
今まで使っていたモバイルバッテリーもAnker製でした。
モバイルバッテリーの進化はものすごくて、高速化、大容量化、省サイズ化が著しいですね。



パッケージのデザインもイケてます。
最近はシンプルながらもデザイン性を感じさせるケースが多いです。大体が欧米製品ですね。
一時期はシンプルと言う名の、「味も素っ気もないダンボールケース」が多かったんですけどね。



真っ白な外箱から一点、中はスカイブルー色の内箱が納められています。



中身は、モバイルバッテリー本体、トラベルポーチ、取扱説明書、USBケーブル。
USBケーブルは、マイクロUSBタイプです。買い替えたスマホはtype-cだったり、変更が著しいのでtype-cのケーブルであって欲しかった…



モバイルバッテリー本体。
サイズは6.1 x 9.65 x 2.28 cm、重量は195g。
すっごくコンパクト、そして軽い。
表面は細かいストライプメッシュ加工がされていて、滑りにくく持ちやすいです。写真だと飛んじゃってるな(;^ω^)



LED Wheelなるものが搭載されていて、押すと、バッテリー本体の残量を8段階で表示してくれます。
充電しているときも明滅して充電状態を表してくれます。


一つ前の型式のpower coreは、サイズ6.0 x 9.2 x 2.2 cm、重量180gなので、ちょっとだけ大きくなった感じ。
値段は800円ほど安価なのでこちらを選ぶのもありかな。
ただし、接続機器を自動検知し最適な電流を流すPower IQという機能が搭載されていないので充電時間ではやや劣るようです。







前に使っていたAstro M3 13000mAhとの比較。
ちょっと容量が少なくなったとは言え、サイズ的には半分になった。重量も291gだったので100gほど軽くなってる。
ライト機能は無くなったものの、スマホに搭載されているので無理にバッテリーに付いてなくてもいいかな。

旧式の出力は1A(現在のM3はマイナーチェンジされている?)だったけど、今回購入したのPower coreⅡは2Aなので充電速度が段違いです。
今、モバイルバッテリーを購入するのであれば出力2A以上を選ぶべきですね。
ポートが複数あるものもありますが、複数のポートを同時に使用すると表示された出力に届かない場合もあるようです。

容量は、表示の大体6~7割が実際に使うことができる容量になるようです。熱として3割くらいはロスするみたいですね。
なので、10,000mAhだと7,000mAhが実際の容量になるということ。
スマホのバッテリー容量は2,000~3,000mAhくらいのものが多いので、2~3回満充電にできるということですね。1泊2日の旅行程度では十分な容量でしょう。宿で追充電すればいいわけだし。

サイズ的には持ち運びにはちょっと不便なサイズですが、カバンに入れて持ち歩くことが多いので問題なし。
Astro M3と比べると格段に持ち運びは便利になっています。


Power coreにはスリムタイプもあり、サイズが13.7 x 6.6 x 1.55 cmとやや太めのスマートフォンのような形状をしています。
容量も同じで10,000mAh。重量210gと少し重いですが、スマホと一緒に持ち運ぶことを考えるとこちらのタイプの方がおすすめかもしれません。


今の時代、モバイルバッテリーは必須ではないでしょうか。
東日本大震災の時は、停電のせいで充電がなかなかできず苦労した記憶もありますし、サバゲーでもスマホの充電や動画撮影用のGoproのバッテリー充電にも使っています。
「サバイバル」と言いながらも電気製品が無いと快適に過ごせないというのは、なかなかに皮肉な話ですね(´∀`*)



  


Posted by ぱぶろふの犬  at 17:00Comments(0)お買いもの♪

2018年06月17日

HMM ライガーゼロイェーガーを作ってみた



ひっっさしぶりにプラモデル作った。
しかも、ゾイド。

たまにプラモデルを作りたくなる現象ってなんか名前ないのかな(;^ω^)


臨時収入あったので何か買おうかなとAmazon流し読みしてたらゾイドを見つけた。
おっさんがゾイド作ってた時期なんて、もう20年以上前の話・・・

最近のゾイドってカッコいいデザイン多いなぁ~なんて思ってたら、タカラトミーとコトブキヤのコラボレーション企画なんだってね。
特にコレが欲しいというものは無かったので、HMMシリーズで検索して、気に入ったものを選んだ。
まさにジャケ買い。




今回買ったのは、ライガーゼロイェーガー。
おっさんが子どものころはシールドライガーやサーベルタイガーが主流だったから、こんなイカしたデザインのゾイドなんて無かった。

早速、作り始めたんだけど・・・めんどくせぇ!!!

足4本とかあるもんだから、ほぼ同じ作りのものを繰り返し、繰り返し、ひたすら作る作業・・・
ガンプラだと両手足だからいいとこ2回だぞ!

あとバリを取るのはニッパーより、爪切りの方が良かった。
ニッパー買っちまったよ…






始めは塗装することも考えたんだけど、スプレーを一から買い直しとかゴメンナサイだったので、素組ででかした。
昔のゾイドと違って、電池やゼンマイでの駆動式ではなく、ホントのプラモデルキットって感じ。
ちょっとポーズ取ると、ポロポロとパーツが落ちるし、動かすことはあまり考えられてないのかな。

作業の合間見ながら作って3~4日かかった。
出来は悪くないし、完成してみればなかなかカッコいいんだけど、たぶん、もう作らないw




  


Posted by ぱぶろふの犬  at 13:56Comments(0)お買いもの♪

2018年06月06日

今更ながらオーバーウォッチを始めました



今更ながらオーバーウォッチ始めました(;^ω^)
2016年発売のゲームなので本当に今更感があるのですが、無料開放期間中に知り合いに声を掛けられて始めることにしました。
それまでは断っていたんですが、PUBGに少し飽きてきたこともあり「少しだけ・・・」と触ってしまったのがまずかった。

ダダハマり、とまではいってないんですが、結局パッケージ買っちゃたし、ちまちまとプレイしています。
それぞれのキャラの特性を活かしながら、様々なルールのゲームの勝利を目指します。
LoLのFPS版みたいなものかな。

一人で無双はしにくく、味方と連携して、不利なキャラ特性を補い合うかが鍵な感じがします。
キャラ特性を覚えておかないと自分の選んだキャラが何ができるのか、相手のキャラは何をしてくるのかが分からなくなってしまうので覚えることがいっぱいあって脳みそがウニになっちゃいます(;^ω^)

幸い一緒にやってもらえる仲間がいるので、足を引っ張りながら日々楽しんでいます。





  


Posted by ぱぶろふの犬  at 21:41Comments(0)ゲーム

2018年05月20日

2017/10/7 SDT-WORKS秋田トレーニング【AASP】

編集に1年掛けてしまった(;^ω^)
編集途中で間違って上書きしてしまい、モチベーションダウンしてそのまま放置しておりました

2017/10/7に行われたSDT-WORKSさん主催の秋田トレーニングの動画です。
ふなっしーから映像データをいただき、先方の許可をいただき編集しました。

が!映像データが不足していたため、ボクの撮影した動画を継ぎ接ぎしたら、何かイメージ動画のような感じになりました・・・


また、今回、ONE OK ROCKのThe BeginningをBGMに使用させていただいているため、広告が表示される場合があります。

以下抜粋。
動画には著作権で保護されたコンテンツが使用されています。
申立人は YouTube 動画でのコンテンツの使用を許可していますが、広告が表示されることがあります。
視聴制限 なし
収益受け取り 申立人によって収益化されています




  


Posted by ぱぶろふの犬  at 10:01Comments(0)サバイバルゲームサバゲ動画

2018年05月19日

DVDで『インターステラー』を見ました!


オススメされて、『インターステラー』を見ました。
2014年公開作品なので「今更ながら・・・」なわけですが(;^ω^)


あらすじは、荒廃した近未来。異常気象によって植物は枯死し、人類は存亡の危機に晒されていた。
元宇宙飛行士のクーパーは偶然に何者かのメッセージを発見、ここから運命の歯車が回りだし、地球の未来を救うため宇宙へと旅立つが・・・


こんなんで面白さが伝わるかは分からないけど、一時代を築いた所謂、「家族で地球を救おう」的SF映画。
ただし、派手さは無く、重厚感のある宇宙での描写や「始まりと終わりが繋がる」ストーリー展開と「時間を越えた」親子愛が、親としてすごく共感できました。
専門的な表現が多いものの、映像が体感的にも分かりやすく、話が進むうちに徐々に理解できます。
また、人類を救うという大役を任せられた人間たちでありながら、ところどころに出る「人間臭さ」も没入感を高めます。

作品としては知っていましたが、派手さのないあらすじやパッケージで、今まで見ていなかったのですが、今回、見て正解でした。
万人受けする作品では無いと思いますが、SF映画好きであれば一度見てみることをオススメします。
繰り返しますが、アクションシーンなどドキドキ・ハラハラさせるシーンはありますが、ごくごく地味にストーリーは展開していきます。
だけど、一度、二度見るうちにこの映画の魅力が感じられると思います!


アン・ハサウェイ好きなボクとしては+10点!





  
タグ :映画DVD


Posted by ぱぶろふの犬  at 11:08Comments(0)映画

2018年05月18日

天体望遠鏡を購入しました!

夜、帰ってきて家に入る前にふと夜空を見上げたりします。
ボクは目がすんごく悪いので、一等星レベルならともかくほとんど星は見えません。

でも、ムスメに星を見せてやりたい、月を見せてやりたいと思い付き・・・



天体望遠鏡、買っちゃいましたヽ(°▽、°)ノエヘヘヘヘ
ほんとこの人、買い物の時だけは行動力はあるよなぁw

望遠鏡の「ぼ」の字も分からないので、安価で月の表面が観測できればいいなぁレベル。
調べていくと、スコープテックという会社の天体望遠鏡が入門編としては最適ということでした。
国産品で質もいいとのこと。

ラプトル50と60があり、50は1万円ほど、60はちょっと高くなって1.7万円ほどです。
対物レンズの口径が50は50mm、60は60mmで、後者の方が集光力が高く、多くの星を観測出来るようです。
一番の違いは架台と三脚です。60の方がひと回り大きくなり、架台の剛性が大幅にアップ。三脚は伸縮可能で大人でも使いやすい高さに調整できる。

どうせ飽きるし、子ども用だからとラプトル50で考えていたのですが、「どうせ買うならスペック高いほうがいいじゃない」と考えてしまう悪癖が出て、1万円前後の予算をちょっとオーバーして、ラプトル60を選びました。


中身は、鏡筒、三脚、取扱説明書、天頂ミラー、接眼レンズ35倍と87.5倍、アクセサリートレイ、星空観察ガイドブック。

箱を持った時、あまりにも軽くて、本当に中身入ってるのか?と疑ってしまうくらい軽いです。
その次に思ったのは、「こんな玩具みたいなもので星見えるのか?」という不安でしたw



花巻市で作ってるのか。
国産というだけで何か安心してしまう国産は良いもの信者です。



鏡筒は珍しく黒色。
天体望遠鏡といえば白色のモノが多いし、自分も白色を連想する。



のぞき穴ファインダーなるエアガンで言うところのサイトが付いています。
これのおかげで星探しがすごく楽!



接眼レンズは35倍と87.5倍の2種類が付属。
目安として、「50倍で月全体が視野全体に。70倍以上で無数のクレーターの凹凸が見える。」ということなので、月くらいは見えそう。



天頂ミラーも付属してきます。



これがあると図のように覗けるので無理な体勢にもならず覗きやすいそうです。



三脚もこれまた朱色と天体望遠鏡としては文字通り「異色」な感じ。
足は軽量でいて、ガッチリとした作りです。



三脚を開いたところにアクセサリートレイを設置できます。
これは目からウロコ。便利。


天体望遠鏡としては非常に安価ですが、必要最低限の機能や装備が揃っている印象を受けました。
GW中に購入して、「家族で星空の観察会や~♡」なんて思っていたのに、5月17日現在、快晴の空が一度もありませんでした・・・
さすが秋田やでぇ・・・(^q^)

あ、いや一度だけあったな。
先日の16日にようやく晴れた雲の隙間から星が見えたので、月を見ようと思って外に出たのですが一向に見当たらず。
まさか・・・と思ってネットを調べたら、案の定、「新月」でした/(^o^)\

次の満月は5月29日。
隣の部屋で天体望遠鏡がホコリを被っていますwww




  


Posted by ぱぶろふの犬  at 17:00Comments(0)お買いもの♪

2018年05月06日

5.6秋田エアソフトパーク戦に参加してきました!




5.6の秋田エアソフトパーク戦に参加してきました。
今日はGWの最終日ということもあり、60名弱(!)の参加者がおりました。


いやー、8ヶ月ぶりのサバゲーですよ、奥さん!
もうね、ブランクありすぎて装備からエアガンの触り方からゲーム感まで、すべからくレベル1に戻ってしまった感が否めませんでした。
一発も撃たないままやられてばっかりだった気がする・・・(;^ω^)

また、前日までの雨もあり平地フィールドから山林フィールドに場所を移しての開催となったわけですが、30vs30はちょっと人が多すぎたかなぁという印象でした。
バリケード前、大渋滞だったもん。バリケード探しから始めたわw

ともあれ、やっぱりサバゲーは楽しい!ということを実感した一日となりました。
特に多くの人に声をかけていただき、ブログ、サバゲー動画のアップをしてきて良かったなぁとも思った日でした。
ありがとうございました!今季の参加もあまり多くは無いかと思いますがよろしくお願いします!

・・・まぁ、アレだ。ゲームが下手くそなのは許してね!



今日のベストショットw
あんぶれらさん、駐車場に行ったらこの格好だもんよ!
(ご本人から掲載の許可を頂いております!)

  


Posted by ぱぶろふの犬  at 22:21Comments(0)サバイバルゲーム

2018年04月25日

映画館で『レディプレイヤー1』を見てきました!


映画館でスティーブン・スピルバーグ監督の『レディプレイヤー1』を見てきました。
感想なぞをつらつらと。
ちょっとでも見てみたいな~と思っている方は、前情報無しで四の五の言わずに見てくることをオススメします。
・・・ブログに感想を書く意味がないwww



<あらすじ>
2045年、環境汚染や気候変動、政治の機能不全により、世界は荒廃していた。そのため、スラム街で暮らさざるを得ない状況に陥った地球上の人口の大半はオアシスと呼ばれる仮想現実の世界に入り浸っていた。

オアシス内では現在、創始者であるジェームズ・ハリデーが亡き後流された遺言により、勝者にはオアシスの所有権と5000億ドル(日本円で56兆円[4])相当のハリデーの遺産が授与されるアノラック・ゲームが開催されていた。ハリデーがオアシス内に隠したとされるイースターエッグを探すエッグ・ハンター、通称ガンターが日々3つの鍵とそれを手にするための関門となるゲームに挑んでいた。

スラム住人の若者ウェイド・ワッツは勝者となるべく日々奮闘していたが、ゲームにはオアシスの管理権を欲する世界2位の大企業IOI社社長、ソレントが送りこんだ参加者もいた。ウェイドは第一の関門を突破するが彼の現実世界にも危険が及び、レジスタンスのアルテミスやオンライン仲間たちとともにソレントに立ち向かっていく。




何の予備知識もない状態でタイトルを見た時は、「女性スパイもの」だと思っていましたw
ところが、Twitterで「俺はガンダムで行く」など、映画に関する情報が次々に流れてくると、これは見てみたいと思い、パシフィック・リム2と迷ってこちらを見てきました。
・・・いや、単に近くの映画館でパシフィック・リム2が上映されなかったという消極的な理由なんですけどね。

大半は仮想現実の中でストーリーが進みますが、いい感じで現実世界での出来事とミックスされ、なんでも可能なバーチャルリアリティとままならない現実の対比がなんとも物語にメリハリを生み出しています。

オンラインゲームをプレイしたことのある人であれば、にやりとするような設定がたくさん出てきますし、どこかで見たことのあるキャラクターが多数でてきて、これまたにやりとさせられます。

あれ、これって・・・?と思ったのは、バック・トゥ・ザ・フューチャーのデロリアン、キングコング、ストリートファイター、バットマン、ハーレクイン、エイリアン、HALO、アイアン・ジャイアント、チャッキーそしてガンダムなどなど、多くのキャラクターがクロスオーバー出演しており、wikiに詳しい登場作品が掲載されているので読み返してみても面白いかも。
あとは映画のシャイニングも事前に見ておいたほうが良いかもしれません。ボクは見てなかったw


控えめに言っても、すげー面白かった!映像を楽しんでも、ストーリーを楽しんでも、その背景を楽しんでもいい映画でした。
ボクの中では、ここ数年で一番楽しみた映画でした。
たぶんDVDを購入するでしょう。
あー、久しぶりにオンラインゲームをやりたくなったw


  


Posted by ぱぶろふの犬  at 10:00Comments(0)映画

2018年04月24日

M&P9Lのカタカタ音を解消する!

久しぶりに購入したGBB、東京マルイM&P9L PCポーテッド

厨二病丸出しのフォルムに惚れて購入したものの、スライドの動きがなんかもっさりしていて、さらにカタカタ音がする・・・(´・ω・`)
スライドの動きは慣らしていくとだいぶ良くなるらしいのですが、このカタカタ音はダメだ~!


そもそもどこが音をたてているのか調べてみると・・・この赤丸の部分がスライドに当たってカタカタ音を出すようです。
樹脂製のアウターバレルとチャンバー(カバー状)がひとつのパーツになっていて、これが固定されていないため動きます。
とあるYou Tubeの動画を拝見したところ、銃を動かすとやはりカタカタ音がなっていましたし、ショップに個体差か仕様か確認したところ「仕様である」との回答をいただいたことからもこういう作りなのでしょう。



どうやって改善すればいいか迷ったのですが、とりあえず身近にあったアルミテープを3重にして貼り付けてみました。
嵩上げとかするときによく使います。
すげー安直な方法だったけど、とりあえずカタカタ音が無くなりました!
カタカタ音が無くなると急にカッチリ感が出てくるから不思議。やっぱりこうじゃないとなー。満足感もひとしおです。
綺麗に処理するのであればパテなどで盛った方が良いかもしれません。

綺麗に処理してないので上部がスライドと干渉しそうな気がしましたが、なんかその前の段差の部分で引っ掛かってるみたいなのでしばらくは様子見でいいかなー。


動画で「アウターバレルが動くー」という動画をあげましたが、上記の処理を行ってカタカタ音は解消されたけど、アウターバレルが動く部分は完全に解消されませんでした。
他のガスガンでもある程度は動くので仕様なのだと理解しましたが、ノーマル状態だと他のガスガンに比べて動く量が多いかなと感じました。

なかなか手のかかるコです。





  


Posted by ぱぶろふの犬  at 09:14Comments(0)手作りカスタム

2018年04月20日

東京マルイ M&P9L PCポーテッドを購入しました!

待ちに待った時が来たのだ・・・!
多くの英れ(ry



東京マルイの新作ガスブローバックハンドガン『M&P9L PC PORTED』を購入しました!

いやー、待った待った!
2017年のホビーショーで写真を見てから、すこぶる気に入り、MCXの予約のついでに予約するという暴挙に出ました!
ところが、待てど暮せどなかなか販売されず、先日の4/18にようやく発売となりました。

パッケージはブラックとシルバーを基調としたシンプルなデザインながら、「カッコいい・・・」とつい漏らしちゃうようなレイアウトです。



中身は、M&P9L本体、マガジン、予備のマガジンバンパー、空撃ち用のフォロアストッパー×2、交換用のパームスウェル(S、L)、マウントプレート、取付ネジ×2、保護キャップ、六角レンチ、クリーニングロッド、BB弾。
取扱説明書は上蓋の裏側にあり、M&P9(以後、「無印」という。)の取扱説明書にM&P9L用の補足取扱説明書が付属しています。



ロングスライドになったことで、グリップの太さとのバランスが良くなり、非常にスタイリッシュなフォルムに見える。
持った感じは、無印よりも軽く感じる・・・というか実際に5gほど軽い。
手と一体になるようなフィーリングの無印に比べると「銃を持っている」という感覚を受ける。



右側面。
流行りの二次元コードやホワイトレタリングが、ゴチャゴチャ配置されているけど、それがまたカッコいい。



ポーテッドと言えば、スライドトップに設けられた8つのポート!
くー!カッコいい・・・!



金属製に見えるアウターバレルはシルバーメッキの樹脂製で、こちらにも2箇所のポートが設けられています。

問題はこのアウターバレル。
しっかりと固定されていないため動きまくって、カタカタと音をたてます・・・
とりあえずショップに問い合わせて、個体差なのかこういう仕様なのか確認していますが、同じような症状が起きている人のブログを発見したので仕様なのかなぁ・・・
このおかげで、無印にあったカッチリ感がまったくなく、ストレスを感じます。

また、このアウターバレルパーツにスライドが引っかかるのか、スライドストップを解除してもスライドが途中で止まってしまう場合があります。



シルバーのパーツがアクセントになってこれまたカッコいい。
この部分は金属ではなく、シルバーメッキの樹脂パーツになっています。



スライド後方には、マイクロドットサイトを搭載できるC.O.R.Eのプレートが配置されています。



マガジンリリースボタンは無印と同じく大型で使いやすい。



セーフティレバーも無印と同じでアンビタイプで左右どちら側からでも操作できます。
クリック感がしっかりしていて、カチッとしっかりとセーフティーがかかる。



最近のハンドガンには当然とも言えるアンダーマウントレールも搭載。



トリガーの形状は無印と同じだけど、トリガーストップのための突起が飛び出しています。
このおかげでトリガーの引きしろが若干だが短くなっていて連射がしやすくなっています。ほんのちょっとだけだけど。





フロントサイト、リアサイトは亜鉛ダイキャスト製でホワイトドットが入り、視認性が高くなっています。
フロントサイトはマイクロドットサイトを付けた状態でも見えるように縦に長い形状をしています。



グリップは非常に握りやすい形状をしていて、ゴムのような質感のパームスウェルが滑り止め効果と抜群のフィット感を与えてくれます。
パームスウェルのデザインは無印とちょっと異なります。
パームスウェルは標準でMサイズが取り付けられていて、必要に応じて、S、Lサイズのものと交換することができます。





グリップの底にある突起状のパーツを90度捻ることができます。





そうするとロック用のパーツが抜き出すことができて、パームスウェルを取り外すことができます。
手の小さいボクですが、Mサイズが握りやすかったです。



マガジンバンパーのデザインは無印と若干異なるけど共有できます。
いつも思うんだけど、M&P9ってなんで予備のマガジンバンパーが付いてくるんだろう。他のGBBも付属すんの?





スライドを取り外すためには、まずマガジンを抜いてから、スライドをやや後方に引いて、テイクダウンレバーを90度回転させてから前方に引き抜きます。



簡単にバラすことができます。



可変ホップダイヤルはチャンバー横にあります。
分解しなくても、スライドオープンした状態でホップダイヤルにアクセスできますが、ちょっとやりづらいのでスライドを外して調整した方がいいかも。
形状上、仕方ないのかな。ちょっと面倒。



スライド後方にあるC.O.R.Eパーツの六角ネジを付属のレンチで外します。



そこにこれまた付属してきたマイクロプロサイト用プレートを乗せて・・・



デフォでマイクロプロサイトを載せることができます。
ブラボー!これがやりたかった!



マイクロプロサイトのレンズの明るさ、大きさと相まって非常に狙いが付けやすいです。
ハンドガンでここまでマイクロドットサイトを活かせるのは初めてかも。
ここでリアサイトが縦に長いのが活かされます。ドットサイトを搭載した状態でもアイアンサイトを使うことができます。素晴らしい。


久しぶりにGBBハンドガンに食指が伸びた、M&P9L。
ロングスライド化されてスタイリッシュになったフォルムとデフォでマイクロドットサイトを搭載できるデザイン。最高です。
マルイ製のマイクロプロサイトとの相性もよくハンドガンとしては最高レベルに狙いやすいです。
ただし、全体的に大きくなったために取り回しや携帯性は落ちています。稼働もなんとなくもっさりとした感じがします。
無印の小型ならではのカッチリ感や取り回しの良さ、シャープな動きは犠牲になっていて、実際に比較してみると痛感します。

最も気になったのが、アウターバレルのガタ。
ちょっと見逃したというレベルじゃないと思うから初期不良なんだろうか。とりあえず、ショップの返事待ちというところ。



無印との比較や実射性能はまた後日。

あ、ホルスターはBlackHawk!のCQCホルスターを使うことができました。
ちょっと引っかかる感じはありますが、ロックもしっかりかかり、使用することができました。
新しいホルスターを用意しなくても良かったのは僥倖でした(;^ω^)




  


Posted by ぱぶろふの犬  at 23:00Comments(0)【エアガン】ガスガン